芸能トレンド

向田真優の結婚相手は?誰と婚約したのか熱愛の真相をまとめてみた!

レスリング女子53kg級で東京オリンピック代表に選ばれた向田真優(むかいだまゆ)さん。

吉田沙保里さんと同じ階級で、なおかつ出身地も高校も同じであることから「ポスト吉田沙保里」といわれているほどの実力を持っていて、東京オリンピックでも金メダルが期待されているんですよ。

 

そんなレスリングの未来を背負っている向田真優さんなんですが、実はすでに婚約者がいるという情報をキャッチしました。

果たして向田真優さんの心を射止めた婚約者とはいったい誰なのでしょうか?

今回は、向田真優さんの婚約者や結婚の時期など熱愛の真相についてくわしく調査してみたので紹介していきたいと思います。

 

向田真優の結婚相手は?誰と婚約したの?

見て

まずはじめに向田真優さんの婚約者について見ていきましょう。

向田真優さんの婚約者のお名前は志土地翔大(しどちしょうた)さんといいます。

年齢は34歳で向田真優さんとは10歳離れているため、年齢差はある方ではないでしょうか。

 

志土地翔大さんも同じレスリングを専門としており、学生時代は日本体育大学でレスリングに打ち込んでいました。

在学中には全日本選手権で2位になった経歴もあったので、とても強かったんですね。

 

そんな志土地翔大さんですが、卒業後はなんとレスリングから総合格闘技に転向して活動していました。

格闘家として何度か試合に出場していたものの、タイトル獲得までには至らなかったようです。

 

その後、格闘家を引退してから、2014年に至学館大学レスリング部のコーチに就任

コーチになってからは選手に技術から精神的なサポートまで手厚く指導し、数々のオリンピック選手を育ててきました。

選手との信頼関係も厚く、献身的な指導をする志土地翔大さんはコーチとしてかなり有能な人物のようですね。

 

向田真優と熱愛相手との馴れ初めは?

前述でも紹介した通り、志土地翔大さんは志学館大学でレスリングのコーチをしていました。

向田真優さんも同じ志学館大学出身であることから、2人の出会いは大学であるのは明らかです。

 

実は交際が発覚したのも、向田真優さんが志土地翔大さんのマンションに入ったところを目撃されたことがきっかけでした。

同じ大学で、レスリングを通して同じ目標を持ちながら競技をしていたら、惹かれ合うことも自然な流れであったのかもしれません。

 

ただ、当時の2人はコーチと教え子という間柄。

向田真優さんが成人であっても学生と教授という立場であれば、恋愛関係にあるのは周囲に多少なりとも影響が出たようです。

そこで志土地翔大さんは、なんと志学館大学に辞表を提出したのです。

これは、志土地翔大さんが向田真優さんと真剣に交際しているという表明であり、1つのけじめであるといえるでしょう。

 

その後、2019年の10月に2人は婚約発表するにまでに至ったというわけですね。

 

向田真優の結婚時期や今後について

2021年現在、向田真優さんと志土地翔大さんは婚約関係を結んでいますが、果たして結婚はいつ頃になるのでしょうか。

答えは、東京オリンピックが終わってから。

志土地翔大さんは、周囲に東京オリンピックが終わってから籍を入れるとハッキリと明言しています。

 

現在、志土地翔大さんはコーチを辞めたものの、選手である向田真優さんのサポートは継続しています。

2人の今の目標は東京オリンピックで金メダルを獲ること。

そのために、今はとことん競技だけに集中する決意を固めたようです。

また志土地翔大さん曰く、今まで大切に育ててくれた向田真優さんの両親のためにも今の「向田」姓のままオリンピックに出場するべきであるという配慮もありました。

2人の東京オリンピックに懸ける思いは並々ならぬものがあるのがわかりますね。

 

の婚約に世間の声は?

向田真優さんと志土地翔大さんの婚約について、世間の反応はどのようなものでしょうか。

Twitterから世間の声をお伝えします。

 

世間の声はこちらから

 

SNSをチェックしてみると、向田真優さんと志土地翔大さんとの婚約発表を知って世間の方たちも応援している声がたくさん挙げられていました。

交際したときはコーチと教え子という立場であったものの、お互い大人同士ですから交際を反対する理由はないという考えが多いようですね。

 

それでも、志土地翔大さんがコーチを辞めたのは個人的には非常に驚きました。

しかし、これが志土地翔大さんにとってのけじめの付け方だったのでしょう。

また、結婚する時期に関しても「東京オリンピックが終わってから」ときちんと区切りつけているところにも好感を持ちました

 

きっとレスリングのために向田真優さんは今もいろんなことを制限し、重圧に耐えながら過ごしているはずです。

東京オリンピックが終わってからは、競技のプレッシャーから開放して、思いっきり羽を伸ばすべきだと思います。

2人が目標にしているレスリングで金メダルを獲ってから、ゆっくりと結婚の準備を進めていってほしいですね!

 

向田真優の熱愛の真相をまとめ

向田真優さんと婚約者である志土地翔大さんはまさに公私共々切っても切り離せない関係であるといえるでしょう。

 

交際当時は、学生とコーチという立場であったものの、2人が将来を見据えて真剣に交際をしているのは間違いありません。

志土地翔大さんがコーチを辞めるなど、交際中に紆余曲折はありましたが、今は東京オリンピックで金メダルを獲ることだけを目指して二人三脚で取り組んでいます。

 

2人の献身的な努力が実を結び、東京オリンピックではぜひとも金メダルを獲ってほしいですね!

そして、東京オリンピックが終わった後には晴れて夫婦となった金メダリスト向田真優さんと志土地翔大さんが見られることを期待しています。